防犯設備士って何?

皆さん、防犯カメラの導入を検討された時に防犯設備士というワードを目にされる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

一体どんな資格なのか、防犯設備士による調査の必要性についてあまりご存知でない方も多いことでしょう。

 

防犯設備士は、日本防犯設備協会が運営している資格であり、防犯設備に関する専門的な知識や技術を持つ防犯の専門家です。

 

防犯設備の設計や施工、維持管理、防犯診断に関する業務を担い、警察や自治体などと連携しながら地域の防犯対策を提供しているのです。

 

防犯設備士は、自らが持っている技術やノウハウを活かして、お客様のご自宅や会社においてどのような防犯カメラシステムを導入し、どこに設置すれば効果が発揮することができるのかということを提案することができますし、お客様のご要望をお伺いしたうえで最適な防犯カメラシステムの設置が可能になります。

 

弊社リプロネットでは防犯設備士による現地調査を行っており、安心の防犯カメラシステムを提供することができます。

 

もし防犯システムの導入に関心があるという方はお気軽にご相談くださいませ。

お気軽にお問い合わせ下さい
  • フリーダイヤル:0120-927-216
  • お問い合わせ